前へ
次へ

税理士の合格率について

税理士の試験を受けようと考えている人がいます。この試験は日本で行われている資格試験のなかでも難関なものとして分類されています。したがってその合格率は約10パーセント程度となっています。しかしこの10パーセントというのは難関な試験の合格率としては決して低いものではありません。それにはどのような理由があるのかというと、税理士試験は科目合格制というものが散り入れられています。これは試験のなかでいくつかある科目のなかで、規定の課目数に合格をすることができれば、試験に合格できるという制度になっています。税理士試験で科目として取り扱われているものは全部で11科目あります。そしてこの中から5科目に合格することができれば、晴れて税理士試験に合格と言うことになります。

top用置換

top用置換2
Page Top